労務ニュース

今月の相談 希望退職募集をトラブルなく行うには?

こんなときどうする 今月の相談 希望退職募集をトラブルなく行うには?【 質 問 】経営不振のためにやむを得ず一部の部署を閉鎖するにあたり、解雇等のトラブルを回避するためにも、希望退職を募る予定です。どのように進めていけば良いでしょうか。 【 回 答 】業績が悪化したりすると、やむを得ず整理解雇前段階

今月の相談 新型コロナウィルス感染症拡大にともなう雇止め

こんなときどうする今月の相談 新型コロナウィルス感染症拡大にともなう雇止め 【 質 問 】今般の新型コロナウイルス感染症の拡大にともない経営状況が悪化し、やむを得ず、契約社員やパートを契約期間満了に合わせて雇止めしようと思いますが、問題はありますでしょうか。 【 回 答 】新型コロナウイルス感染症の

今月の相談 出向者への36協定の適用

こんなときどうする  今月の相談 出向者への36協定の適用 【 質 問 】 当社には親会社からの在籍出向者がおります。先日、当社の36協定の限度時間内(月45時間)で残業を命じたところ、出向元の36協定の限度時間(月30時間)の適用を受けるので、残業命令に従う義務はないと言われました。どのように対応

今月の相談 入社前研修実施に際して注意することは?

こんなときどうする     今月の相談 入社前研修実施に際して注意することは? 【 質 問 】当社では入社に伴い、採用決定した者に2日ほど入社前研修を実施しています。正式には、研修終了後から正社員となるのですが、入社前研修へ参加を強要したり、参加しない者の採用取消しはできるのでしょうか。また、研修期

今月の課題 有休の付与基準日が4月1日ではない従業員への法律運用

働き方改革(関連法) ここはどうなるQ&A 今月の課題 有休の付与基準日が4月1日ではない従業員への法律運用 【 質 問 】 当社の年次有給休暇の付与基準日は毎年10月1日です。昨年4月1日から年次有給休暇を1年間に5日取得させなければならないとのことですが施行日から1年となる3月末日まで5日の取得

今月の相談 複数の事業所で働く人の労働時間の上限規制の問題

ここはどうなる? 働き方改革(関連法)Q&A今月の相談 複数の事業所で働く人の労働時間の上限規制の問題 【 質 問 】 当社には、パートタイマーやアルバイトがいます。中には同じ日に当社で午前中のみ、他社で午後のみ、または当社で週3日、他社でも3日などと分けて働いている労働者がいます。このような場合、

今月の相談 フレックスタイム制における労働時間の清算の方法

ここはどうなる 働き方改革(関連法)Q&A フレックスタイム制における労働時間の清算の方法 【 質 問 】 当社では、一部の部門でフレックスタイム制を採用しています。フレックスタイム制の労働時間の清算の仕方と遅刻早退の取り扱いがよくわかりません。どのように対応すればよいのでしょうか。 【 回 答 】

今月の相談 改正労働者派遣法対応で労使協定方式採用時の留意点

ここはどうなる? 働き方改革(関連法)Q&A 今月の相談 改正労働者派遣法対応で労使協定方式採用時の留意点 【 質 問 】当社は派遣会社です。 2020年度施行となる改正労働者派遣法に備えて労使協定方式を採用する予定ですが、労使協定に定めるべき事項及び派遣先がそれぞれ異なっている派遣労働者の過半数代

今月の相談 長時間労働者への医師による面接指導

働き方改革(関連法) ここはどうなる Q&A 今月の相談 長時間労働者への医師による面接指導 【 質 問 】 当社は、労働者30人程度の会社で産業医は選任していません。業務が忙しいときには月の残業時間が80時間を超える労働者がおりますが、どのような対応が必要でしょうか。 【 回 答 】 従来、事業主

今月の相談 勤務間インターバル制度導入時の留意点

ここはどうなる? Q&A 働き方改革(関連法) 今月の相談 勤務間インターバル制度導入時の留意点 【 質 問 】 当社では、働き方改革の一環として勤務間インターバル制度の導入を検討しています。インターバル時間については法的な制限がありますか。また一部の社員のみに限定して導入することでもよいのでしょう

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから