労務ニュース

今月の相談 出向者が適用を受ける36協定

ここはどうなる? 働き方改革 Q&A 今月の相談  出向者が適用を受ける36協定 【 質 問 】 当社には、親会社からの出向者が数人働いているのですが、36協定で時間外労働の上限が異なります。このような場合、出向者はどちらの36協定の摘要を受けるのでしょうか? 【 回答 】法定労働時間(1日8時間、

今月の相談 残業時間の上限規制と休日労働

ここはどうなる? 働き方改革 Q&A 今月の相談 残業時間の上限規制と休日労働 【 質 問 】来年からの中小企業の時間外労働の上限規制に備えて、当社でも従業員の残業時間を削減するための準備を始めています。今回の法改正による上限規制では、休日労働を含まない時間外労働のみの規制と、休日労働を含む規制があ

今月の相談 年次有給休暇「5日」の時季指定義務の要件

ここはどうなる?  働き方改革 Q&A 【 質 問 】 当社はパート労働者を多く雇用しています。4月から年10日以上の年次有給休暇が発生する従業員には、5日を必ず消化させなければならないとのことですがパート労働者のなかには、就労日数が少なく、有給休暇か年10日に満たない者がいます。この場合、「発生日

今月の相談 退職時の年次有給休暇の一括請求

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 退職時の年次有給休暇の一括請求 【 質 問 】 年度末を迎え、定年退職者を含めて退職する者がおりますが、退職日までに年次有給休暇の残日数を一括して請求されました。しかし、業務の引き継ぎもあり、まとめて休まれると業務に支障が出てしまいます。請求を拒むことはできる

今月の相談 内定期間中の研修参加の強制と賃金

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 内定期間中の研修参加の強制と賃金 【 質 問 】 今年4月の入社にともない、採用内定した学生の入社前研修を実施すべく、内定者に案内を出そうと思いますが、研修への参加を強制することはできますか。また、研修参加者には賃金を支払わなければならないのでしょうか。 【 

今月の相談 従業員を通じて人を募集・採用する場合

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 従業員を通じて人を募集・採用する場合 【 質 問 】  当社は作業系の事業を行っています。人手不足で、求人しても社員はおろかパートタイマーさえ応募がないので、従業員を通じて就職希望者を募り、採用に至った場合には、従業員に報奨金を出すような制度をつくろうと思いま

今月の相談 感染症と賃金補償の有無

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談  感染症と賃金補償の有無 【 質 問 】 これからインフルエンザの季節になります。従業員がインフルエンザなどの感染症に罹った場合には、ほかの従業員に感染しないように、治るまで1週間程度連続して年次有給休暇を取らせて休ませようと思います。年次有給休暇がない従業員

今月の相談 休日出勤日に残業した場合と振替休日

労務のお悩み相談室 Q & A 今月の相談 休日出勤日に残業した場合と振替休日 【 質 問 】 当社は、所定労働時間8時間、土曜日・日曜日を休日とする完全週休2日制ですが、人手不足のうえに繁忙期で納期も迫っていたため、就業規則に基づき、一部の社員に土日に休日出勤をさせ、翌週の平日に振替休日1日を与え

今月の相談 社員の副業や兼業を認めるべきか?

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 社員の副業や兼業を認めるべきか 【 質 問 】 政府の働き方改革の一環として副業・兼業を促進するような政策が出ているせいか、社員から土曜日または日曜日に副業をしたいという申し出がありました。当社も残業時間の削減を図っているために、社員の残業代は少なくなっていま

今月の相談 労働者の過半数代表を会社で選べますか?

労務のお悩み相談室 Q & A 【 質 問 】労働者の過半数代表を会社で選べますか? 「時間外及び休日労働に関する協定」を結んで労働基準監督署に届け出る場合に、労働組合のない当社では、従業員の過半数を代表する者を選任しなければなりませんが、当社は中小企業で従業員も少なく、なかなか代表になろうという者

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから