労務ニュース

今月の相談 勤務間インターバル制度導入時の留意点

ここはどうなる? Q&A 働き方改革(関連法) 今月の相談 勤務間インターバル制度導入時の留意点 【 質 問 】 当社では、働き方改革の一環として勤務間インターバル制度の導入を検討しています。インターバル時間については法的な制限がありますか。また一部の社員のみに限定して導入することでもよいのでしょう

今月の相談 みなし労働時間制における労働時間の把握

ここはどうなる? 働き方改革(関連法)Q&A 今月の相談 みなし労働時間制における労働時間の把握 【 質 問 】 当社では、営業が直行・直帰する場合が多く、これまでみなし労働時間制を適用し、所定労働時間を労働したものとみなしてきました。労働安全衛生法の改正に基づき労働時間の把握が義務化される中でどの

今月の相談 産業医への情報提供はどうすべきか?

ここはどうなる? 働き方改革 Q&A 今月の相談 産業医への情報提供はどうすべきか? 【 質 問 】当社は、従業員数70人程度の会社です。外部に産業医をお願いしていますが、十分な連携は取れていませんでした。法改正により産業医への情報提供が義務化されたとのことですが、どのような対応が必要となるでしょう

今月の相談  出向者への年次有給休暇の付与義務

ここはどうなる? 働き方改革 Q&A 今月の相談  出向者への年次有給休暇の付与義務 【 質 問 】 4月から親会社から出向してきた労働者が2人います。一人は在籍出向でもう一人は転籍出向です。この場合年次有給休暇の年間5日を確実に取得させなければならないのは出向元の親会社または出向先である当社(子会

今月の相談 出向者が適用を受ける36協定

ここはどうなる? 働き方改革 Q&A 今月の相談  出向者が適用を受ける36協定 【 質 問 】 当社には、親会社からの出向者が数人働いているのですが、36協定で時間外労働の上限が異なります。このような場合、出向者はどちらの36協定の摘要を受けるのでしょうか? 【 回答 】法定労働時間(1日8時間、

今月の相談 残業時間の上限規制と休日労働

ここはどうなる? 働き方改革 Q&A 今月の相談 残業時間の上限規制と休日労働 【 質 問 】来年からの中小企業の時間外労働の上限規制に備えて、当社でも従業員の残業時間を削減するための準備を始めています。今回の法改正による上限規制では、休日労働を含まない時間外労働のみの規制と、休日労働を含む規制があ

今月の相談 年次有給休暇「5日」の時季指定義務の要件

ここはどうなる?  働き方改革 Q&A 【 質 問 】 当社はパート労働者を多く雇用しています。4月から年10日以上の年次有給休暇が発生する従業員には、5日を必ず消化させなければならないとのことですがパート労働者のなかには、就労日数が少なく、有給休暇か年10日に満たない者がいます。この場合、「発生日

今月の相談 退職時の年次有給休暇の一括請求

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 退職時の年次有給休暇の一括請求 【 質 問 】 年度末を迎え、定年退職者を含めて退職する者がおりますが、退職日までに年次有給休暇の残日数を一括して請求されました。しかし、業務の引き継ぎもあり、まとめて休まれると業務に支障が出てしまいます。請求を拒むことはできる

今月の相談 内定期間中の研修参加の強制と賃金

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 内定期間中の研修参加の強制と賃金 【 質 問 】 今年4月の入社にともない、採用内定した学生の入社前研修を実施すべく、内定者に案内を出そうと思いますが、研修への参加を強制することはできますか。また、研修参加者には賃金を支払わなければならないのでしょうか。 【 

今月の相談 従業員を通じて人を募集・採用する場合

労務のお悩み相談室 Q&A 今月の相談 従業員を通じて人を募集・採用する場合 【 質 問 】  当社は作業系の事業を行っています。人手不足で、求人しても社員はおろかパートタイマーさえ応募がないので、従業員を通じて就職希望者を募り、採用に至った場合には、従業員に報奨金を出すような制度をつくろうと思いま

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから