労務ニュース

中小企業の「働き方改革」で国に要望 ほかニュース

★ 中小企業の「働き方改革」で国に要望   -厚労省検討会で社労士が資料提出  厚生労働省の有識者検討会は11月7日会合を開き、働き方改革における中小企業・小規模事業者特有の課題や対策について議論を行いました。 会合では、外部有識者として各地域から数名の社会保険労務士も参加し、中小企業が抱える問題点

女性の平均給与、1.3%の増加 ほかニュース

★ 女性の平均給与、1.3%の増加   -平成28年民間給与実態統計調査  国税庁がこのほど公表した民間給与実態統計調査によると、平成28年1年間を通じて民間企業に勤務した給与所得者の年間の平均給与は422万円で、前年に比べて0.3%(1万2千円)増加しました。 これを男女別にみると、男性は521万

全国労働衛生週間 10月1日~7日 他ニュース

★ 全 国 労 働 衛 生 週 間 10月1日~7日 スローガン    働 き 方 改 革 で 見 直 そ う          み ん な が 輝 く  健 康 職 場  昭和25年に初めて実施されて以来、今年で68回目を迎える全国労働衛生週間は、10月1日から7日までの1週間にわたって行われます

正社員の求人倍率、初めて1倍を超える 他ニュース

★ 正社員の求人倍率、初めて1倍を超える   -平成29年6月の職業紹介状況  厚生労働省が取りまとめたハローワークにおける一般職業紹介の状況によると、平成29年6月の正社員の有効求人倍率(季節調整値)は、前月を0.02ポイント上回って1.01倍となり、平成16年11月に集計を開始して以来、初めて1

過労等が原因の労災認定件数が増加 ほかニュース

 ☆ 暑 中  お見舞い  申し上げます ☆ ★ 過労等が原因の労災認定件数が増加   -脳・心臓疾患、精神障害の労災補償状況  厚生労働省はこのほど、過重な仕事が原因で発症した脳・心臓疾患や、仕事による強いストレスなどが原因で発病した精神障害の労災補償状況をまとめました。 平成28年度における脳・

全国安全週間 7月1日~7日他ニュース

★ 全国安全週間   -7月1日~7日 平成29年度 - スローガン -組織で進める安全管理   みんなで取り組む安全活動      未来へつなげよう安全文化  「人命尊重」という崇高な基本理念の下、昭和3年に初めて実施されて以来、今年で90回目を迎える全国安全週間は、7月1日から7日までの1週間に

「36協定」に健康確保措置の規定を提議 他ニュース

★ 「36協定」に健康確保措置の規定を提議   -時間外労働の上限規制で詳細を議論開始  労働政策審議会(厚生労働大臣の諮問機関)の労働条件分科会は4月27日、「働き方改革」の実行計画に基づき、時間外労働の上限規制などの詳細な取扱いに関する議論を開始しました。 議論に挙がった主な内容は、上限規制に関

時間外労働、繁忙月は「100時間未満」に 他ニュース

★ 時間外労働、繁忙月は「100時間未満」に   -「働き方改革実現会議」が実行計画を決定  政府は3月28日、「働き方改革実現会議」を開催し、罰則付き時間外労働の上限規制の導入や、「同一労働同一賃金」の実効性を確保するための法整備などを盛り込んだ実行計画を決定しました。 最大の懸案だった時間外労働

飲食店や事務所は原則「屋内禁煙」に ほかニュース

★ 飲食店や事務所は原則「屋内禁煙」に   - 受動喫煙防止対策強化で考え方を示す  厚生労働省は3月1日、受動喫煙防止対策の強化について、基本的な考え方の案をまとめました。 喫煙禁止場所として、小・中・高の学校や医療施設は「敷地内禁煙」、大学や運動施設、官公庁、バス、タクシーなどは「屋内・車内禁煙

準備や後始末も労働時間と明示 他ニュース

★ 準備や後始末も労働時間と明示   -新ガイドラインを策定  厚生労働省は1月20日、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」を新たに策定し、公表しました。 新ガイドラインは、平成13年に示された従来の基準に代わるもので、使用者が適正に把握すべき「労働時間」の考え方

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから