労務ニュース

2021年3月の人事・総務カレンダー

2021年3月の人事・総務カレンダー

■3月10日(水)
2月分の源泉所得税・復興特別所得税・住民税特別徴収税額の納付期限となります。

■確定申告受付期間
 確定申告の受付は、3月15日(月)が申告期限です。 4月15日(木)まで延長となりました
  
※4月新入社員の迎え入れ準備を忘れずに!
新入社員研修や入社日当日流れの確認や各種手配、また、制服等などの準備も必要になってきます。

ohinasama.jpg
Current Topics

★コロナ離職者対象のトライアルコース助成金新設|厚労省
 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の影響で離職し、未経験の職に就く求職者を無期雇用へ移行することを前提に、原則3ヶ月の試行雇用(トライアル雇用)した場合、最大4万円×最長3ヶ月(短時間労働の場合は最大2.5万円×最長3ヶ月)を助成する「新型コロナウイルス感染症対応トライアルコース」を新設。対象労働者は、

  1. 令和2年1月24日以降に新型コロナウイルス感染症の影響により離職した。
  2. 紹介日時点で、離職している期間が3ヶ月を超えている。
  3. 紹介日において、就労経験のない職業に就くことを希望している人となります。

 トライアル雇用求人をハローワークに提出している場合のみ、対象労働者が紹介され、助成金対象となります。

★コロナ禍で変わった企業選びの基準?!|エン・ジャパン
 エン・ジャパンが、約1万人に行った「コロナ禍での企業選びの変化」についてのアンケート結果を発表。「コロナ禍で企業選びの軸が変わった」と40%が回答。特に30代が最も高い割合でした。また、コロナ禍で重視する企業選びについては「希望の働き方(テレワーク・副業など)ができるか」が42%でトップ、次いで「企業・事業に将来性があるか」が38%でした。企業を知る上で参考にしているものは「転職サイト」が81%でトップ、「企業ホームページ」が77%、「会社口コミサイト」が52%、「ハローワーク」16%となっています。

人事・労務管理のことなら
閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから