労務ニュース

花上グループ 人事・労務問題相談室

 花上グループ 人事・労務問題相談室

【 質 問 】
新型コロナウイルス感染症に対応した助成金はいつまで...!?
 
各種Gotoキャンペーンも始まり、だいぶコロナ前の水準に戻ってきているような報道もありますが、業種によってはまだまだ厳しい環境のところも多くあります。  
現在の新型コロナウイルス対応の厚生労働省管轄助成金の状況をまとめました。kokkaigijido.jpg


【 回 答 】

● 雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金
 新型コロナウイルスの影響で経営環境が悪化し、事業活動が縮小している中、雇用を維持するために、社員等を休業させ、その間休業手当を支払っている事業主に助成されます。特例措置として、支給要件の緩和・撤廃、助成率(最大10/10)・上限額(1日15,000円)の引き上げがされています。
→ 12月31日までの休業期間が特例措置対象として延長されています。
申請期限は対象期間の末日の翌日から2ヵ月以内です。
※ 来年1月以降については、段階的に縮小予定。


● 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金
 新型コロナウイルスの影響で事業主の指示により休業状況が続いているにも関わらず、会社から休業手当の支給が受けられない労働者に休業前賃金の8割(上限1日11,000円)が給付されるもの(中小企業の労働者のみ)。
→ 12月31日までの休業期間が対象と延長されています。申請期限は9月までの休業が12月31日まで、10月~12月までの休業が令和3年3月31日まで。


● 両立支援等助成金(新型コロナウイルス感染症小学校休業等対応コース)
 新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等した小学校等に通う子供や、新型コロナウイルスに感染した子供の世話を行う保護者に対し、年次有給休暇とは別に有給での休暇を取得させた事業主に、対象労働者に支払った賃金相当額(10/10、上限1日15,000円)が助成されます。※4月1日以前の休業は上限1日8,330円です。
→ 12月31日までの休業期間が対象と延長されています。
申請期限は2月27日~9月30日までの休暇取得分...12月28日まで。
       10月1日~12月31日までの休暇取得分...令和3年3月31日まで。


● 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金
 妊娠中の女性労働者が医師等の指導により事業主に申し出をした場合、休業など必要な措置を講じることが義務付けとなっています(令和3年1月31日まで)。この休業を年次有給休暇とは別に取得できる有給の休暇制度を整備し、労働者に周知した事業主で、実際に合計5日以上休暇を取得させた事業主に(対象労働者1人あたり5日以上20日未満で25万円、以降20日ごとに15万円加算)助成されます。
→ 休暇制度の整備、周知が12月31日までに延長されています。申請期限は令和3年3月1日まで

人事・労務管理のことなら
閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから