労務ニュース

我が社でもできる!!マイナンバー対策大公開

マイナンバーカードの交付がはじまりました。
ここではマイナンバー制度に関して企業が何をしなければいけないのか、具体的なステップをアドバイスいたします。

今月の相談 フレックスタイム制における労働時間の清算の方法

ここはどうなる 働き方改革(関連法)Q&A フレックスタイム制における労働時間の清算の方法 【 質 問 】 当社では、一部の部門でフレックスタイム制を採用しています。フレックスタイム制の労働時間の清算の仕方と遅刻早退の取り扱いがよくわかりません。どのように対応すればよいのでしょうか。 【 回 答 】

年休取得率70%以上(2020年)の政府目標は厳しい情勢?

    -厚生労働省発表「就労条件総合調査」  厚生労働省はこのほど平成31年「就労条件総合調査」の結果を発表しました。所定労働時間や年間休日、年次有給休暇などの労働時間制度や、賃金制度、労働者の資産形成のための制度など、労務環境を取り巻く様々な制度の実態を調査したものです。ここでは特に年休と勤務間

相談が多い労働時間の扱いと適正な管理の仕方

相談が多い労働時間の扱いと適正な管理の仕方    -  「労働時間」の正しい範囲は?  働き方改革関連法に基づく労働基準法の一部改正により、2020年4月から中小企業にも「時間外労働の上限規制」が適用されることになります。それに伴い、厚生労働省は、労働時間の取り扱いで労働基準監督署に相談が多い事例に

2020年度予算の概算要求で前年度当初予算比2.8%増 ほかニュース

☆ 2020年度予算の概算要求で前年度当初予算比2.8%増    -就職氷河期世代の就労支援  政府がバブル経済崩壊で就職難に見舞われた「就職氷河期」世代の就労支援を強化させています。世代的には、現在30代半ばから40代半ばにかけての層で、非正規労働者約50万人、引きこもり等が約50万人いると推定さ

定年後の再雇用者の処遇をめぐる対応上の留意点

定年後の再雇用者の処遇をめぐる対応上の留意点    -同一労働同一賃金の導入検討  定年後の65歳までの雇用確保は法律によって義務付けられています。しかし、今後、同一労働同一賃金を踏まえると再雇用者の処遇について再検討しなければなりません。判例を通して、再雇用後の賃金の問題を見ていきます。 ◆ 定

世界の年末年始休暇事情

ニッポンの休み方 世界の年末年始休暇事情  年末年始、大晦日を挟んでまとまった休みを取る日本の習慣は世界的には珍しいようです。日本では法律で公務員は12月29日~1月3日が休みと定められているほか、銀行も銀行法で12月31日~1月3日を休みにすることが決められています。いずれも、いわゆる「正月三が日

今月の相談 改正労働者派遣法対応で労使協定方式採用時の留意点

ここはどうなる? 働き方改革(関連法)Q&A 今月の相談 改正労働者派遣法対応で労使協定方式採用時の留意点 【 質 問 】当社は派遣会社です。 2020年度施行となる改正労働者派遣法に備えて労使協定方式を採用する予定ですが、労使協定に定めるべき事項及び派遣先がそれぞれ異なっている派遣労働者の過半数代

「働きがい」の向上が生産性や顧客満足度も高める

    -厚生労働省発表「労働経済白書」  有能な人材の流出を防ぐためには、「働きやすさ」と合わせて「働きがい」の向上が不可欠です。このほど厚生労働省から発表になった、令和元年版「労働経済白書」を通して、「働きがい」をめぐる実態を見ていきます。 ◆ 「働きがい」を数値化して労働環境の現状と実態に迫る

外国人雇用のルール

外国人雇用のルール     -雇用 人財としての活用は適正な手続きから  2019年4月施行の入管法改正で外国人の就労が増えることが見込まれる中で、改めて外国人雇用におけるルールを整理しておきましょう。外国人労働者が能力を発揮できる適切な人事管理と就労環境の実現を目的としたものです。  2019年4

10月から診療報酬も引き上げ 他ニュース

☆ 10月から診療報酬も引き上げ     -仕入れにかかる消費税増税分のカバーのため  医療(社会保険診療)は消費税が非課税とされていますが、医療機関が医薬品や設備を仕入れる際に負担する消費税の税率はアップします。これは医療機関にとっては仕入れ側の税負担上昇となるので、これをカバーするために診療報酬

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから