労務ニュース

我が社でもできる!!マイナンバー対策大公開

マイナンバーカードの交付がはじまりました。
ここではマイナンバー制度に関して企業が何をしなければいけないのか、具体的なステップをアドバイスいたします。

雇用保険 資格取得届と被保険者番号

       -社会保険の実務サポート ◆ 雇用保険被保険者番号とは ◆ 雇用保険の被保険者資格を取得すると、新しく雇用保険被保険者証が交付されます。 雇用保険被保険者証には、被保険者ごとに固有の番号が付けられています。これを雇用保険被保険者番号といい、本人が他の事業所ヘ転職した場合でも同じ番号が付

時間単位年休で留意するべきことは?

       -トラブル回避の対応術 【 質 問 】 当社では、社員の要望を受けて年休を時間単位で取得する制度の導入を検討することになりました。 この制度には、通常の年休とは異なる制約があるとも聞いています。導入の検討に当たっては、どのようなことに留意しておくべきでしょうか? 【 解 説 】◆ 時

賃上げ実施、前年を上回る

      -賃金引上げ等の実態に関する調査  厚生労働省の「賃金引上げ等の実態に関する調査」(常用労働者100人以上の企業が対象)によると、8月時点で、平成28年中に1人平均賃金(1ヵ月当たりの1人平均所定内賃金)の「引上げ」を実施したまたは予定していると回答した企業の割合が86.7%と前年より1

平成28年の初任給と対前年増減率

厚生労働省調査 平成28年の初任給と対前年増減率 注)・産業計には、上掲の産業のほか、鉱業、採石業、砂利採取業、電気・ガス・熱供給・水道業、不動産業、物品賃貸業、複業サービス業を含む。・本調査の初任給は、通常の所定労働時間、日数を勤務した新規学卒者の所定内給与額から通勤手当を除いたものである。

配偶者控除「150万円以下」で決着 他ニュース

謹 賀 新 年 旧年中は格別のお引き立てを賜り              厚く御礼申し上げます 本年も変わらぬご愛顧のほど              よろしくお願い申し上げます                  平成29年 元旦 ★ 配偶者控除「150万円以下」で決着   -与党税制改正大綱が決定

「出産後も働きたい」初の5割超

      -男女共同参画社会に関する世論調査  このほど内閣府が発表した「男女共同参画社会に関する世論調査」によると、「女性は子供ができても、ずっと職業を続ける方がよい」と回答した人が54.2%となり、2年前の前回調査を9ポイント以上上回って、初めて5割を超えたことが分かりました。 なお、この調査

交通事故でけがをしたときに健康保険で治療を受けるには

      -社会保険の実務サポート ◆ 第三者行為による傷病届 ◆ 健康保険に加入している人が、交通事故など他人の加害行為が原因で病気やけがをしたときで、それが業務上や通勤途中ではなく、労災保険でカバーされない場合は、第三者行為による傷病として、健康保険で治療を受けることができます。 第三者行為に

子の看護休暇の「半日」は、どう考える?

      -トラブル回避の対応術 【 質 問 】  当社では、子の看護休暇を就業規則に定めていますが、育児・介護休業法の改正にあわせて、半日単位でも看護休暇を取得できるように規定を変更しようとしています。 当社にはパート労働者も多いので、実際に看護休暇を半日単位で取ることを可能にする場合、具体的な

労働者の55%、仕事上でストレス

       -平成27年労働安全衛生調査  このほど厚生労働省が発表した平成27年の「労働安全衛生調査」(昨年10月31日現在の状況、常用労働者10人以上の事業所が対象)によると、現在の仕事や職業生活に関して、強いストレスを感じる事柄があるとする労働者の割合が55.7%に上ったことが分かりました。

冬季における労働災害の防止

      -職場の安全&衛生 ◆ 寒さと労働災害 ◆ 冬が到来して寒くなると、寒さゆえの労働災害が発生することがあります。 これから寒くなる時期ですので、寒さが引き起こす労働災害とその防止対策を見ていきたいと思います。 ◆ 社内の安全衛生管理活動による意識化 ◆ 冬ということを意識して、安全衛生委

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから