花上代表インタビュー

万全の品質管理体制とセキュリティ対策を確立
~ISO9001・ISO27001を取得~

― 企業情報や特定個人情報を取り扱う上で、どのような施策をとられていますか。

私たちが取り扱う情報は、従業員の個人情報だけでなく、企業の経営情報から経営者のプライバシー情報に至るまで、極めて広い範囲にわたっており、そのすべてが第一級の重要機密情報であると認識しています。そこで、マネジメントシステムは信頼性の高い国際規格で統一し、より確実な品質と安全の確保を実現することにしたのです。

― どのようなマネジメントシステムの認証を取得しているのですか。

2000年1月に、花上社会保険労務士事務所をはじめとする花上グループ全体で、品質マネジメントシステムISO9001の認証を取得しました。これは、社会保険労務士業界では日本初の取り組みです。ISO9001は、製造やサービス提供といった業務プロセスの維持や改善によって、製品やサービスの質の向上を図るためのマネジメントシステム規格です。

― ISO9001の運用はどうなっていますか。

ISO9001の「品質マネジメントシステムー要求事項」に基づいてPDCAサイクルを回し、実施、運用、維持、継続的改善を行っています。具体的には、次の5項目を実施しています。

  1. 独自『業務管理システム』(仕組み)による、各サービスの業務プロセスの相互関係、インプット、アウトプットの明確化と運用
  2. 業務の標準化、可視化、効率化
  3. マネジメントシステムを運用して達成した結果(パフォーマンス)と仕組み(システム)両面からの有効性の検証
  4. お客様のニーズや期待に沿った組織目標を達成するための、社員教育・訓練の計画的な実施
  5. 法令遵守(コンプライアンス)を根幹とする、安心、安全をお届けするサービスの提供

― 情報管理体制については、どのような認証を取得されていますか。

2015年3月に、これも花上グループ全体でISO27001の認証を取得しました。ISO 27001とは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を徹底的かつ効果的に実施・管理している組織に与えられる、国際的に認知度の高い認証制度です。ISO27001を取得している社会保険労務士事務所は、日本ではまだわずかしかありません。花上グループがISO27001に認定された理由は、主に次の6つです。

  1. 率先垂範した法規制等の遵守
  2. 情報の完全性を損なわない品質管理の徹底
  3. 安全・安心なデータ保管および通信を約束する、堅牢な社内・社外情報システム
  4. 情報の取得から返却・廃棄までの各局面における、徹底した社内管理体制
  5. システムを定期的に見直し、改善する仕組みの整備
  6. 万一の事態においても、被害を最小限に食い止めるための手順の整備と訓練の実施

― なぜ、プライバシーマーク(Pマーク)ではなくISO27001を取得されたのですか。

プライバシーマークとISO27001との違いは、少し分かりにくいかもしれませんね。ISO27001を取得した理由は、花上グループの業務特性によるものです。プライバシーマークは、主に一般消費者向けの製品・サービスを提供する企業向けです。また、私たちは従業員の個人情報だけでなく、お客さまの経営関連情報にも幅広く関わっています。これらの機密情報を含めて包括的に取り扱う上では、ISO27001の方が適しているのです。

― そのほかにも、取得されている認証等はありますか。

全国社会保険労務士会連合会の「社会保険労務士個人情報保護事務所(SRP)」認証(注1)、一般社団法人 日本経営士会の「コンパクトエコシステム(CES)」認証(注2)を取得しています。私たちはこれらを通じて、ISO27001に加えての個人情報の一層適切な運用や、環境保全活動に継続的に取り組むためのPDCAサイクルの構築に努めています。このほか、横浜市からは2014年度の「横浜型地域貢献企業」(注3)として認定されました。

(注1)社会保険労務士個人情報保護事務所(SRP):全国社会保険労務士会連合会(厚生労働大臣認可の法定団体)が審査を行い、社会保険労務士事務所の個人情報保護に関する運用体制、規定類、記録、実施状況などの取り組みについて、適切な取り扱いを行っていると認定した事業者に対して認証する制度。

注2)コンパクトエコシステム(CES):一般社団法人日本経営士会(昭和26年創立の歴史ある経営コンサルタント団体)が、ISO14001、エコアクション21、KES、エコステージ等に続くものとして構築した、中小企業にも取り組みやすく配慮した環境マネジメントシステム(環境経営システム)。

(注3)「横浜型地域貢献企業」認定制度:横浜市が、地域と企業が「信頼」と「ネットワーク」で結ばれる豊かな市民生活を実現することを目的とし、環境保全活動、地域ボランティア活動などの地域貢献の視点を持って社会的責任(CSR)活動に取り組んでいる企業を、一定の基準の下に認定する制度。

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから