社外人事部ブログ

『新入社員に年次有給休暇を前倒しで与えることはできる??』

こんにちは!
閃光舎の嶋田孝太です(*^◯^*)

今回はこんなご相談を受けました!
───────────────────────────
(質問)
法律では、入社6ヶ月経ってから年次有給休暇を付与するとなっていますが、
会社のルールとして前倒しで付与しても問題ないでしょうか?
───────────────────────────
(回答)
はい、前倒しで年次有給休暇を付与しても問題ありません!

入社して6か月経つまでに急な病気や身内に不幸があってどうしても休みたい場面が
発生することもありますよね・・・(@_@;) そういう時に備えて、有休を前倒しで付与している会社も実はあります! ただし注意したいのが、前倒しで付与したらその日から1年以内に付与しないといけないということです!!(-□д□-)✧ なので、4月1日に入社して10日間付与したとしたら、次は翌年の4月1日です! ちなみに、分割して付与することもできます! 例えば入社した4月1日に5日間、6か月後の10月1日に5日間、というやり方です( ̄ー ̄) ただし、この場合でも次に付与されるのは翌年の4月1日で、分割でなく全日数です! 年5日取得の義務は10日間付与されてからカウントするので、この場合は10月1日からになります! 近年の働き方改革の影響もあって年次有給休暇の管理はすごく厳しくなっています! 年5日の取得義務を守らないと、なんと社員1人につき30万円以下の罰金もありますΣ(・ω・ノ)ノ! しかもその5日間の中には時間単位で取得した分は含まれません・・・ 年次有給休暇の付与や管理について今一度見直してみてはいかがでしょうか? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★今日のまとめ ①年次有給休暇は前倒しで付与しても問題ない! ②最初に付与した日から1年以内に2回目の付与をしないといけない! ③分割して付与するのも有り! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 横浜市の実力のある社労士18選という記事に載せてもらいました!! https://www.biz.ne.jp/list/lassa/14_kanagawa/yokohamashi/ ◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/ ◇Twitter:https://twitter.com/senkousha_iso ◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q ◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから