社外人事部ブログ

『アルバイトが音信不通!?どう対処する??』

こんにちは!

閃光舎の嶋田孝太です(*^◯^*)

今回はこんなご相談を受けました!
───────────────────────────
(質問)
アルバイトの学生が無断欠勤してからまったく連絡も取れなくなりました。

そのまま放置しておいていいのでしょうか?
───────────────────────────
(回答)
そのままにせず退職の手続きを取りましょう!

一般的に、無断欠勤となって14日以上経ったら労働者の責任であるとして
退職としていいこととなっています!
もちろん解雇とすることも可能ですが、解雇とすると会社にとっても
リスクがあります( ° ω ° ; )
例えば助成金がもらえなくなったり、不当解雇だと言われることも・・・

なので解雇ではなくいわゆる自然退職という形にした方がよいです!
自然退職というのは、会社ごとに決められた退職の条件を満たしたために
労働者・会社どちらの意思にも関係なく自然と退職となることです。
解雇のようなリスクもないので安心です( ̄ー ̄)
就業規則や雇用契約書に「無断欠勤となって14日以上経過したら退職とする」
と書いておくとよいですね!

ただし、これで完結というわけではありません!
後々「勝手にやめさせられた」とか言われないよう、
会社としての意思表示を本人がちゃんと受け取っている、

確認しているというエビデンスを残しておきましょう!!

方法としては簡易書留で本人に退職の通知をしてくのが一番お手軽です!

無断欠勤になったとはいえ、実際に働いた分はお給料を払わなくてはいけないので
お忘れなく(-□д□-)✧
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★今日のまとめ
①無断欠勤後14日間経過したら退職とするのが一般的!
②解雇のリスクを避けて自然退職に!
③本人に対して通知したエビデンスを残しておく!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

横浜市の実力のある社労士18選という記事に載せてもらいました!!
https://www.biz.ne.jp/list/lassa/14_kanagawa/yokohamashi/

◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/

◇Twitter:https://twitter.com/senkousha_iso

◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q

◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから