社外人事部ブログ

『入社日と初出勤日がずれててもいいの??』

こんにちは!
閃光舎の嶋田孝太です(*^◯^*)

今回はこんなご相談を受けました!!
───────────────────────────
(質問)
当社は給与が末締めなので、給与計算しやすいように毎月1日を入社日としてます。
ただ1日が休日の場合初出勤日が数日後になるのですが、入社日を初出勤日に合わせた方がいいでしょうか? ─────────────────────────── (回答) 休日でも入社日とすることはできます!!( • ̀ω•́ )b 原則、会社から使用される日から社会保険等の資格を得られるとされています。 なので、初出勤日を入社日にすることが基本なのですが、そこをずらすと 従業員の方にとってちょっとしたリスクがある場合があるんですね((((;゚Д゚)))) 例えばのお話 前の会社を10/31に退職して、11/1を入社予定日としていたけど日曜日で休みだし、11/3も祝日で休みだから、 いっそ11/4を初出勤にして入社日もその日に合わせようとしたとしましょう! 前の会社での健康保険は10/31までしか使えないので、11/1~3の間にケガをしても保険証が無い!!ってことになりますねฅ(º ロ º ฅ) そして雇用保険! 例えばその従業員が1~2年後に退職して、失業給付を申請しようとなったとき、最初の月だけ基礎日数が足りなくて、要件を満たせなくて申請できない!! となる可能性もあるんですね( ° ω ° ; ) でも実際に働き始めた日からでないと入社日にはできないんじゃないの・・・? いえいえ、あくまで「使用した日」からなんです。 なので、「その日は休みだけど、会社が出勤するよう指示したら出勤してもらいますよ。その日から使用する可能性がありますよ」 っていう体にしておけば、休日でも入社日にはできるんですね( ̄ー ̄) 同じ月内の入社なら負担する社会保険料は変わらないですし、従業員の方にとってリスクのない入社日を検討してみてはいかがでしょうか(`・ω・´)ゞ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★今日のまとめ ①入社日が予定より遅れると、従業員にとってリスクとなることもある! ②休日でも入社日にできるし、その方が従業員が損をするリスクを防げる! ③同じ月内の入社なら、会社も従業員も社会保険料は変わらない! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 閃光舎の労務メールマガジンはじめました。 より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪ ↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓ https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27 ◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/ ◇Twitter:https://twitter.com/senkousha_iso ◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q ◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから