社外人事部ブログ

『従業員が少なくても健康診断やらないといけないの??』

こんにちは!
閃光舎の嶋田孝太です(*^◯^*)

今回はこんなご相談を受けました!!
───────────────────────────
(質問)
うちの会社は従業員が数人しかいないのですが、健康診断はやらなければいけないですか??
───────────────────────────
(回答)
人数に関係なく、会社として健康診断を受けさせなければいけません!!( ̄^ ̄)ゞ

そもそも会社には、労働者を健康な状態で働かせるという「安全配慮義務」があるんです!!
健康診断を受けさせた上で、医師の意見にしたがい、労働者の健康に配慮する必要がある場合は、
業務や就業場所の変更、残業の減少などの措置を講じなければなりません!!

もし受けさせないと労働基準監督署から指導が入り、それでも改善されないと、
「50万円以下の罰金」が科されることも・・・((((;゚Д゚))))

常時50人以上の従業員を雇用しているなら、労働基準監督署に対して健康診断結果を報告する義務もあります。
この報告義務も守らないと違法行為とみなされてしまいます( ˙▿˙ ; )
50人未満の従業員数の場合は報告義務はないですが、健康診断を受けさせる義務がなくなるわけではありませんのでご注意を( • ̀ω•́ )b

また、会社には健康診断結果の保管義務もあります!保有期間は5年間!!
健康診断実施機関から本人用と事業所保管用の結果が送られてくる場合が多いですので、
それを保管しておけば問題ありませんね( '-' )ง✧

従業員の健康のため、そして会社としてパフォーマンスを落とさないためにも、
健康診断は必ず受けさせ、報告や保管もしっかりと行いましょう( ̄ー ̄)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★今日のまとめ
①健康な状態で働かせる「安全配慮義務」がある!
②常時50人以上の従業員がいるなら、労基への報告義務も!
③健康診断結果は5年間の保管義務がある!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

閃光舎の労務メールマガジンはじめました。
より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪
↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27

◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/

◇Twitter:https://twitter.com/senkousha_iso

◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q

◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから