社外人事部ブログ

『マイナンバーカードが保険証になる?!』

どうも佐藤望です(*^▽^*)
今回はこんなご相談を受けました!!
───────────────────────────
(質問)
マイナンバーカードが保険証利用の代わりに使えるようになるんですか?
保険証とは何が違うんでしょうか?
───────────────────────────
(回答)
令和3年3月より使えるようになりますですが、現段階では全ての医療機関、薬局で使えるようになるわけではないでんです!!
マイナンバーカードが健康保険証として使える(オンライン資格確認を導入している)医療機関・薬局のみで使えるようになります(^^♪
マイナンバーカードを健康保険証として利用できるよう、医療機関・薬局のシステム整備を支援しており、令和5年3月末には概ね全ての医療機関等での導入を目指すようです。

保険証と同様に医療機関・薬局で窓口負担として使用できます。
マイナンバーカード場合は、医療機関等の受付が顔認証付きのカードリーダーで受付けが自動化、もしくは暗証番号4桁で受付できるように簡素化されます。
受付にマイナンバーカードも預けないので楽になりますよ~(*'ω'*)
大きな手術をされる方は保険料負担がぐっと抑えられる限度額認定証も必要なくなります('ω')ノ

意外と知られていないのがこちら!!
転職・結婚・引越ししても、ライフイベント後でも新しい健康保険証の発行を待たずに、マイナンバーカードで医療機関・薬局を利用できるんです( ゚Д゚)!!
もちろん、転職すれば会社へ異動等の手続きは必要ですが、便利ですね本当に(((o(*゚▽゚*)o)))
さらに、確定申告も補助。
マイナポータルからe-Taxに連携すると、医療費の領収書を管理しなくてもマイナポータルで医療費情報を管理可能。確定申告が楽になる!!

みなさんもこれを機にマイナンバーカード登録してみてはいかがでしょう(*^-^*)
───────────────────────────
(まとめ)
①令和5年3月末には概ね全ての医療機関等での導入
②顔認証付きのカードリーダーで受付けが自動化になる
③転職・結婚・引っ越し等で新しい保険証を待つ必要がなくなります

閃光舎の労務メールマガジンはじめました。
より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪
↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27

◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/

◇Twitter:https://twitter.com/senkousha_iso
◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q
◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから