社外人事部ブログ

『副業に有給休暇はいるの?』

どうも佐藤望です(*^^)v
今回はこんなご相談を受けました!!
─────────────────────────── (質問) 副業している従業員がいるのですが、もう1社で有給休暇を取得しているのですが、本業と副業の両方から有給休暇を付与していいのでしょうか? また、有給休暇を消化中に、もう1社で労働を許可していいのでしょうか? ─────────────────────────── (回答) はい、付与して大丈夫です('ω')ノ むしろ請負なのではなく、労働者として雇用しているのであれば、付与しなければいけません!! 会社ごとに勤怠データを共有するなんてことも現実的にできませんのでね。 ダブルワークすると、有給休暇もダブルになるんです(*^▽^*) ただし、例えば、飲食業などで、複数の店舗(事業所)があるような場合でに曜日等で勤務地が異なっていてもその場合は1つの会社とみなされ有給休暇はダブルにはなりません。 要するに、雇用主が同じ場合は、ならないということなんです( ゚Д゚) また、有給休暇消化中=給与が発生している期間、雇用している期間ですの、会社のルールつまり就業規則に従わなさせる必要があります!! 会社の就業規則で副業自体が禁止されていれば当然にダメでしょうし、 禁止されていない場合も、就業規則に明記していない場合は、有給休暇消化中に副業をしても問題ありません(^^♪ 逆に、有給休暇消化中に他の会社へ勤務することが就業規則の服務規律違反として懲戒の対象になることもありますよね。 副業に対する会社の規律が時代とともに変化しているので、このへんの細かいところまで明記・明確に決めておくとトラブル防止にもなりますので、おススメします(*'ω'*) ─────────────────────────── (まとめ) ①会社が異なれば、それぞれの会社で有給休暇は付与される ②会社が同じで就業場所が違う場合は、1つの会社から付与される ③有給休暇を消化中に、もう1社で働くことは可能 閃光舎の労務メールマガジンはじめました。 より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪ ↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓ https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27 ◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/ ◇Twitter:https://twitter.com/senkousha_iso

◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q
◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから