社外人事部ブログ

「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金申請【書き方解説】」

こんにちは。井上英美です。
今回は、「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金申請」の書き方について解説いたします。
You Tube:https://youtu.be/u9QBQ9qJYeg

────────────────────────────

[1] 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の背景

これまで、「雇用調整助成金」や「緊急雇用安定助成金」について解説してきました。

今回は、休業要請に応じ休業させ、休業手当の支払義務を免れた結果、「雇用調整助成金」等の受給ができなくなった場合の救済制度「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」について解説いたします。

*この申請は従業員が自ら申請することもできるのですが、その場合も会社の証明が必要になります。結果的には会社が従業員の方の分をまとめて支給申請してあげるのが良いかと思います。


[2] 休業支援金・給付金支給申請書(様式第3号事初回(1)

こちらについては特に困ることもないでしょう。


[3] 休業支援金・給付金支給申請書 続紙(様式第4号事続紙(1)

ここからは、続紙と支給要件確認書は従業員各人について通し番号をつけ記入していくことになります。


■休業に係る情報

(例)佐藤望 休業期間:5月1日~5月31日(全日休業:31日)とした場合

7.支援金・給付金の対象として申請する期間
休業期間:5月1日~5月31日

11.休業前賃金(直近6か月中任意の3か月分)
賃金支払い額の多いところを任意で拾ってください。

(注)例えば2月の場合はカレンダー日数が少ないので
休業前賃金日額が少なくなってしまうため外すのが良いでしょう。

(例)1月:35万円、3月:34万円、4月:33万円


[4] 休業支援金・給付金支給要件確認書

用紙上部は事業主が、下部は労働者が記入します。


■事業主

1.支援金等の対象として申請する期間(続紙7と同じ)
2.労働保険番号がない場合に記入します。
5.1)休業させているから申請するので「はい」になります。
 2)休業させた人で、働いた日がある場合、

 事例:佐藤望の場合、労働日はないので全部空欄となりますが、4時間以上、4時間未満、時間休業しているという場合には各々の時間数、日数を記入します。(働いているのであれば支給額を減らすということになります。)


[5] 実際いくらもらえるの?

支給申請書(続紙)11.休業前賃金額には、
直近6か月で一番高い給与3か月間を記入するようにします。

(例:佐藤望の場合)
休業前賃金日額=11,333円
3か間賃金月額合計:102万円(35万円+34万円+33万円)÷90日

*入社間もなく給与の支払いが2か月分しかない場合は、60日、
1か月しかない場合には、30日で割ることとなります。

実際に1日あたりもらえる金額は
休業前賃金日額(11,333円)×0.8=9,066円、

休業日数に対する金額は、
5月1日~5月31日の休業日数(全く出勤していない日)なので
31日×9,066円=281,046円となります。

・31日の内10日出勤し給与を得ていた場合には、
21日(31日ー10日)×9,066円=190,386円となります。


===========================================
◆今週のポイント◆
【1】支給申請書続紙と支給要件確認書は通番従業員各人分の記入となる。
【2】休業前賃金日額直近任意3か月は賃金支給額が一番多い月を使用。
【3】会社で休業対象者の支給申請をまとめて行うことが従業員との関係で事業継続のメリットになる。

===========================================

ただし、個人の場合には、書式異なりますので気をつけましょう!
これらについての質問はいつでもお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コロナ後の働き方の変化に就業規則はついていっていますか?
『コロナ後の労働条件自主チェックリスト』プレゼント!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FACEBOOK読者様限定企画のご案内。


社内の労務体制や就業規則が安全に機能しているかを自己診断できる『コロナ後の労働条件自主チェックリスト』をプレゼントいたします!

ご希望の方は、以下のURLからご登録ください。

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=34&f=67


こちらの2つの特典を受け取れます。

★特典1『コロナ後の労働条件自主チェックリスト』
★特典2『御社の就業規則』を無料診断


今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


閃光舎の労務メールマガジンはじめました。
より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪
↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27

◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/

◇Twitter :https://twitter.com/senkousha_iso

◇You tube:https://www.youtube.com/channel/UCS7LZ0QLLrM_cplWX6fRX_Q
◇事務組合:http://senkousha.or.jp/rousai/

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから