社外人事部ブログ

絶対損をしない!緊急雇用安定助成金の申請方法

こんにちは。井上英美です。
今回は、前回の雇用調整助成金に関連して、
緊急雇用安定助成金について説明します。

────────────────────────────

今回の解説はYouTubeでも配信しておりますので、
こちらも合わせて確認してください。

https://youtu.be/Q8UsRiD6_pE

[1] 雇用調整助成金と緊急雇用安定助成金の違い

雇用調整助成金は、雇用保険に加入している従業員を対象としています。
対して緊急雇用安定助成金は、雇用保険に加入していない従業員を
休業させ、休業手当を支払った場合が対象となります。

[2] 休業手当支払い率の選択肢で助成額は変わる?

●休業手当支払率

例えば飲食店で5人を休業対象とした場合。
<対象者1>
・ヘルプで週1回出勤
・勤務時間数:8時間/日
・日   給:30,000円
・休業日数 :4日/月
・休業手当支払い率:60%

<対象者2>
・ヘルプで週1回出勤
・勤務時間数:8時間/日
・日   給:28,000円
・休業日数 :4日/月
・休業手当支払い率:60%

<対象者3>
・週5常時出勤(3人)
・勤務時間数:4時間/日
・時   給:1,200円
・休業日数 :1か月(全日数20日間)
・休業手当支払い率:100%

学生は、原則として雇用保険に加入できませんので、
緊急雇用安定助成金の対象になることが多いです。

●休業手当支払額

上記条件で計算すると次の金額になります。
[1]30,000円×4日×60%=72,000円
[2]28,000円×4日×60%=67,200円
[3]1,200円×4時間×20日×100%×3人=288,000円
休業手当支払合計額:427,200円

●休業手当支払い率

 ここが一番のポイントとなります。
 実際に支払った休業手当の支払い率をもとに
 3つの選択肢から選択することとなります。

(1)適用される労働者が最も多い支払い率
 上記の場合、3人が100%なのでその支払い率100%を使用する。

(2)単純平均
 休業手当支払い率として使用した、60%という支払い率と
 100%という支払率を足して適用した支払い率の数で割った率
 (60+100)÷2=80%

(3)加重平均
 全部の休業手当支払い率を足して、休業手当支払適用労働者数で割った率
 (60×2)+(100×3)÷5=84%


 今回の場合ですと、(1)の100%の支払い率が一番多くなるので、
 休業実績一覧表の休業手当支払い率に記入する支払い率は、
 100%となります。

●助成額は?
次のどちらか少ない方を取りますので、
(1) の427,200円が実際に支給される助成金額となります。

(1)427,200円×100%=427,200円
(2) 8,330円(現在の1日当たり)×延べ日数68日=566,440円

●休業手当支払い率選択肢を変えると

上記記載内容は、(1)適用される労働者が最も多い支払い率
を使用した結果です。

これを(3)の加重平均で計算すると84%になり、
助成率確認票で言うと、93%の助成率になってしまいます。

このように選択肢により変わるので、
休業手当支払い率(1)~(3)を試算して
少しでも多く助成額がおりる支払い率を選んでください。

尚、助成額の計算もExcelで自動的に計算されます。

===========================================
◆今週のポイント◆
【1】企業が雇用保険に加入していなくても申請可能。
【2】雇用保険未加入従業員の助成金が緊急雇用安定助成金。
【3】助成額で損をしないために、休業手当支払率3つの選択肢を試算する。
===========================================

内容が拡充され、申請ハードルが減った緊急雇用助成金。
これまでにない経済危機を乗り越え、
会社と雇用を守るためにも、ぜひ活用をおすすめします。

ご相談等ありましたら弊社でも各種助成金申請を行っておりますので
お気軽にご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
御社の就業規則、雇用契約書は大丈夫?
雇用調整助成金申請のために必要な書類の一部です。
『助成金申請前労働条件自主チェックリスト』プレゼント!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログ読者様限定企画のご案内。


社内の労務体制や就業規則が安全に機能しているかを
自己診断できる『助成金申請前労働条件自主チェックリスト』を
プレゼントいたします!

ご希望の方は、以下のURLからご登録ください。

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=34&f=67


こちらの2つの特典を受け取れます。

★特典1『助成金申請前労働条件自主チェックリスト』
★特典2『御社の就業規則』を無料診断


今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


閃光舎の労務メールマガジンはじめました。
より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪
↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27

◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/
◇Twitter  :https://twitter.com/senkousha_iso

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから