社外人事部ブログ

新型コロナの影響で健康診断が延長に?!

どうも佐藤望です。
今回はこんなご相談を受けました‼

───────────────────────────
(質問)
4月に入社した従業員の雇入れ健康診断は今すぐに実施しなければいけませんか?
テレワ-クで出勤もしていません。
また、毎年この時期に対応していた従業員の1年に1回の定期健康診断もどうすればいいですか?
───────────────────────────
(回答)
雇入れ健康診断は本来であれば入社から3ヶ月以内の実施が求められますが、
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため
現在は4月入社の従業員は特例として10月末までに延期することが認められています。
なので、今すぐに実施する必要はありません‼
テレワ-クで出社されていない中で健康診断だけ行かせるのもおかしな話になりますしね...

同時に、1年に1度の定期健康診断もついても延期することが認められています。
ただ、こちらも令和2年6月末までに実施することが求められるものに限りますのでご注意ください。

緊急事態宣言も解除され、思い出したかのように、
夏から秋にかけて多くの企業の健康診断の実施が集中することになり、
予約がなかなか取れないという事態も想定されますので、
人事や総務のご担当者は早めの手配をされることをおススメします。
───────────────────────────
(まとめ)
①4月入社の従業員の雇入れ健康診断は10月まで延長可能
②一般健康診断も10月まで延期可能
③あくまで令和2年6月末までの実施が求めてらているも健康診断に限る
───────────────────────────

閃光舎の労務メールマガジンはじめました。
より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪
↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27

◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/
◇Twitter  :https://twitter.com/senkousha_iso
◇You tube :https://youtu.be/8o4OEq8paek

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから