社外人事部ブログ

会社で新型コロナウイルス感染者が出た場合の賃金は?

どうも佐藤望です。
今回はこんなご相談を受けました!!
───────────────────────────
(質問)
会社で新型コロナウイルス感染者が出た場合、賃金はどう対応すればいいですか?
休業手当を支給する必要がありますか?
───────────────────────────
(回答)
従業員がコロナウイルスに感染された場合、指定感染症のため都道県知事、保健所の命令で就労禁止となります!!
この場合は、会社の指揮命令で休業させるわけではありませんので、たとえ入院、自宅待機等で休業していたとしても、会社はその期間の賃金を支給する必要はないんです!!
ただ、給与がないと大変です。
その場合は、要件を満たせば、健康保険から給付があるので、傷病手当金の支給申請をしてください。

労災ではないんですよね、労災は仕事が原因で被災したケガや疾病の場合に認定されるものです。

ただし、感染の疑いがある、あるいは家族が感染したので、念のため休ませる場合は、休業手当を支給する必要があります!!
会社の指揮命令で休業させるから、支給する義務が発生します。
休業手当は、平均賃金(直近3か月分の給料の総額÷3か月の暦日数)の6割以上です。

感染が判明した時の社内への報告ルールを明確にすることや、濃厚接触者を自宅待機させるなどのルールを決めておくこと。

あとは検査で「陽性」と判定された場合、本人同意を得た上で濃厚接触者を特定するために個人名を開示する場合があり、本人の同意が困難な場合でも、公衆衛生の観点から、個人名の開示をしなければならないので、個人情報の取扱いについても従業員への説明と理解を得ておくことをおすすめします。

──────────────────────────
(まとめ)
①感染した場合は休業手当の支給は必要ない
②感染疑いで休業させる場合は休業手当の支給が必要
③休業手当は、平均賃金(直近3か月分の給料の総額÷3か月の暦日数)の6割以上

閃光舎の労務メールマガジンはじめました。
より濃い情報や、相談事例、プレゼント資料などがお得に配信しています♪
↓↓↓↓↓↓メルマガ登録フォームはこちら↓↓↓↓↓↓

https://a17.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=23&g=14&f=27


◇Facebook:https://www.facebook.com/senkousha/
◇Twitter     :https://twitter.com/senkousha_iso
◇You tube :https://www.youtube.com/watch?v=7nfhXgX_olY&t=26s

人事・労務管理のことなら
社会保険労務士法人 閃光舎へお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちらから